家の庭やベランダに不要なタイヤが転がっている、冬用や雪山用にタイヤを購入したけれど結局使わないので手放したいなど、それぞれのご家庭の理由でタイヤの処分が必要になることがありますが、タイヤの処分は「はいゴミ箱へ」とはいきません。

いくつかの方法を紹介します。最も効率よく手間がかからない方法を選んでくださいね。

タイヤは産業廃棄物

タイヤは、一般人が家庭ゴミや粗大ゴミとして廃棄することができません。廃棄物処理法では、事業者から排出される使用済みのタイヤは廃プラスチック類という産業廃棄物に区分され、それ以外の家庭などから排出される廃タイヤは一般廃棄物に区分されます。

通常、一般廃棄物は各自治体が収集運搬して適正な処理を行うこととなっていますが、家庭から排出されるタイヤは一般廃棄物の適正処理困難物に指定されており、ほとんどの自治体で回収を行っていません。

家庭から排出される廃タイヤは、タイヤ販売会社やカー用品店、ガソリンスタンド、自動車整備工場、カーディーラーなどのタイヤ販売店に処理を依頼します。

回収されたタイヤは、その後中間処理業者を通じて再生利用先や最終処分先にて処理されることになります。

タイヤの処分方法4つ

1.新規購入時に処分もしくは買取をしてもらう

新しいタイヤの購入時に、タイヤ販売店に古い使用済みタイヤを引き取ってもらう方法です。タイヤの状態が良好であれば下取りや買取りをしてくれることもあります。

新しいタイヤに履き替えると同時に、使用済みのタイヤをその場で手放すことができます。タイヤの保管場所や処分方法に悩む必要もない、合理的でシンプルな方法です。

タイヤの処分にかかる費用

イエローハットやオートバックスなどのカー用品店でタイヤを新規購入する際に、使用済みタイヤの処分してくれることがあります。費用は、タイヤ1本あたり300~500円程度、ホイール付きのタイヤはさらに1本あたり300~1,500円程度の金額が上乗せされます。

ホイール付きのタイヤは、処分の際にタイヤとホイールを別々に廃棄処理する必要があるため、ホイールの取り外し工賃としてさらに追加で800~1,500円程度の料金がかかることもあります。

使用済みのタイヤの状態が良好であれば買取専門業者に買取にて即現金化することも可能ですが、劣化しやすいパーツであるためほとんど値が付かないこともあります。買取に方法も店舗によって多種多様にあります。

例)出張買取:自宅や事務所まで査定に来てくれる。 宅配買取:対応は地域~全国とさまざま送料無料も。
店頭買取:お近くの店頭に持ち込むタイプの買取方法

買取のタイヤの考え方もさまざまなので1店舗でダメでも他店では高価格で買取ってもらえることも!!

タイヤホイール新車外し出張高価買取~岐阜・大垣・名古屋~買取ゲット
タイヤホイール買取電話で査定お申込み_25

2.不用品回収業者、産業廃棄物処分業者に処分を依頼する

タイヤは大きくて重く、小さく切り刻むことも困難で、処分のための運搬も大変です。ホイールが付いているタイヤはとても重いです。

また、洋服などにタイヤが接触すると黒い汚れが付きますが、この汚れは水にも油にも溶けない厄介なカーボンのスス汚れで、家庭で落とすのは難しいです。自家用車にタイヤを積んで運搬すると車に汚れが付着する可能性があります。タイヤを運ぶ場所を養生すれば汚れないかもしれませんが、手間と労力を必要とします。

不用品回収業者に依頼すると、回収、搬出から処分までを一度に任せることができるため、自分でタイヤに触れたり持ち運んだりせずに済みます。

産業廃棄物処分業者が直接の持ち込みを受け付けていて、さらに、自分でタイヤの搬出運搬をする力も時間もある人は、持ち込み処分を依頼することもできます。近隣の産業廃棄物処分業者に受け入れの可否を確認してみましょう。自分で持ち込む分、引き取りの運搬料がかからない可能性もあります。

タイヤの処分にかかる費用

不用品回収業者に依頼すると、タイヤの回収、搬出、運搬、処分まですべてを任せることができます。利用者の手間が省かれる分、費用は他の方法と比較して少々高くなります。

例えば、

A社では、タイヤ1本あたり1,000円、ホイール付きタイヤも同じ金額での引き取り
B社では、タイヤ1本あたり1,500円、ホイール付きタイヤは1本あたり1,500円上乗せ
C社では、タイヤの本数単位ではなく、タイヤを載せることができるカゴ台車1台の利用分で計算し、14,000円程度

上記に加えて、階段から降ろす作業などが発生するとさらに1,000~3,000円程度の費用がかかることもあります。

基本料金に含まれている作業は何か、どのような作業が追加で発生したら追加料金がかかるか、あらかじめ確認しておくと「当日に費用が追加されて驚く」というような事態を避けることができます。

3.ガソリンスタンドに相談する

ガソリンスタンドにタイヤを持ち込んで処分してもらうこともできます。処分を引き受けていないガソリンスタンドもあるため、店舗に電話などで確認します。

ガソリン給油のついでの会話で、店員に聞いてみましょう。いつも行くガソリンスタンドでそのまま処分ができると、楽ですね。

タイヤの処分にかかる費用

ガソリンスタンドにタイヤの処分を依頼すると、タイヤ1本あたり300~500円程度の費用がかかります。ホイール付きタイヤは、さらに1本あたり~1,000円程度上乗せされます。

タイヤとホイールは処分方法が異なるため、ホイールを取り外す必要があります。その場合1本あたり2,000円程度の料金が追加で必要になる店舗もあります。

4.カー用品店、車を買った時のディーラー、街の整備工場に相談する

カー用品店や車を購入したカーディーラーに頼めることもあります。日頃から連絡を取り合っているディーラーがいれば柔軟に対応してくれる可能性もあります、まず相談してみましょう。

街の自動車整備工場でも廃タイヤを引き取ってくれることがあります。特にお世話になっている特定のやカーディーラーや自動車整備工場がなければ、近隣の店舗に打診してみましょう。

タイヤ処分を引き受けていない整備工場やカーディーラーも多いため、まずは電話などで引き取り可能かどうか確認してみてください。

タイヤの処分にかかる費用

カーディーラーでのタイヤ処分は、タイヤ1本あたり500円程度です。ホイール付きタイヤでも追加料金なしで引き取ってくれることも多いです。ディーラーによってはホイールの取り外し工賃として、1本あたり1,000円程度の料金が追加でかかることがあります。

状態の良いタイヤであれば買取りもしてくれるカーディーラーもありますので、相談してみましょう。

付き合いのあるカーディーラーがあり、タイヤ交換など普段から付き合いがあるのであれば、廃タイヤの処分は無料で引き受けてくれる可能性もあります。

街の自動車整備工場でタイヤの処分を依頼すると、タイヤ1本あたり300~1,000円程度の費用がかかります。ホイール付きタイヤの場合は、1本あたり500~1,000円程度上乗せされます。

自動車整備工場によっては、ホイールの取り外し工賃として1本あたり500円程度の料金が追加でかかることがあります。

店舗案内アクセス
ガレージゲット
名古屋緑店

◆ 営業時間: 10:00 ~ 19:00
(定休:毎週火・水曜日、年末年始、お盆など)

〒 458-0016
 愛知県名古屋市緑区上旭1-1508

万場山・滝ノ水公園南の交差点からスグ!

【付近施設】
セブンイレブン名古屋万場山店・アオキスーパー鳴子店
・スターバックスコーヒー名古屋龍の水店など

新車外し売ってください!大阪・東京・名古屋・三重・滋賀 タイヤ宅配買取・出張買取・店頭買取~買取ゲット0120-599-363
買取ゲット
岐阜店

◆ 営業時間: 10:00 ~ 19:00
(定休:日曜・年末年始・お盆)

〒 500-8356
  岐阜県岐阜市六条江東3丁目4-14

岐大バイパス「六条江東2の交差点」からスグ!

【付近施設】
吉野家 岐阜六条店・喜多野湯 六条温泉・
サンタの創庫 岐阜南店など

新車外し売ってください!大阪・東京・名古屋・三重・滋賀 タイヤ宅配買取・出張買取・店頭買取~買取ゲット0120-599-363
買取ゲット
大垣店

◆ 営業時間: 10:00 ~ 19:00
 (定休:年末年始・お盆)

〒503-0831
  岐阜県大垣市新長沢町5丁目21

大垣一宮線「寿町の交差点」からスグ!

【付近施設】
大垣警察署・吉田ハム工場
星乃珈琲店 大垣店など

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider
新着情報

新車外しタイヤホイール高く売るコツ!

その純正ホイールは買取専門店などに高~く売れる 「新車外しのタイヤとホイールを高く売りたい!」 「納...
Read More
新着情報

軽自動車 新車外し・スタッドレス タイヤ強化買取!

軽自動車 新車外し・スタッドレス タイヤ強化買取! コロナで車の購入がアップ!? 軽乗用車保有が38...
Read More
新着情報

8/22ガレージゲット名古屋緑店プレOPEN!

8月22日(金)10時~19時 (買取専門店)ガレジーゲット 名古屋緑店 プレOPEN! タイヤ、ホ...
Read More
新着情報

グランドオープン!名古屋緑店ガレージゲット

タイヤ、ホイール新車外し・電動工具など(買取専門店)ガレージゲット 名古屋緑店 9月10日(木)10...
Read More
注目記事